宅配クリーニング口コミ・評判

最悪の声多数!?アンケート口コミから分かるリネットの評判とは?

  • リネットの利用を検討しているけど、ユーザーのリアルな口コミ・評判を確かめたい
  • ネット上では、よく「リネットは最悪だ」という声が挙がっているけど、本当なのかな?
  • 口コミ・評判を見た上で、自分は利用すべきか?を知りたい

今回はこうした疑問を解決できる内容となっております。

リネットといえば、大手宅配クリーニングサービスの1つに挙げられます。

朝日新聞や日経新聞、読売新聞、Pococeなどの大手新聞社や雑誌メディアにも度々掲載されているほど知名度は高いです。

また、「株式会社まーけっち」が行ったアンケートによりますと、、、

  • サポート充実・安心できる No.1
  • 忙しい人におすすめしたい No.1
  • 価格に見合う価値がある No.1
  • 品質が優れている No.1
  • 便利 No.1

このように、5つのNo.1を受賞しております。

この事から非常に良いイメージを抱きがちですが、実際はどうなのか気になりますよね。

そういうわけで、今回は宅配クリーニングリネットの口コミ・評判をまとめました。

最悪という噂は本当なのか?

リネットのご利用を検討されている方は、ご覧になってみてください。

最悪の声多数?アンケートの口コミから分かるリネットの評判とは?

今回は、リアルな声を集めるため、個人でアンケートを取らせて頂きました。

回答頂いたのは、以下の7項目です。

  • 利用しようと思った理由
  • クリーニングを依頼した衣類
  • 利用して【よかった】と思った感想
  • 利用して【イマイチ】だと思ったところ
  • 宅配クリーニング代についてはどう思う?
  • 5つ星で評価すると?
  • [また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由

それでは、1人ずつ見てまいりましょう。

30代男性(会社員)より

利用しようと思った理由 羽毛布団は自宅で洗うこともできず、コインランドリーに持ち出すにも大きくて重たかったので、宅配クリーニングを利用しました。
クリーニングを依頼した衣類 羽毛布団
利用して【よかった】と思った感想 ネットで簡単に予約ができて、自宅から外へ出ることがなく受け渡しができたので手間が掛からず良かったです。
仕上がりも新品かのような肌触りでとても満足しています。
利用して【イマイチ】だと思ったところ 満足だったので不満点はありません。
宅配クリーニング代についてはどう思う? クリーニング代と宅配料を含めた金額なので、高いと思っていましたが、仕上がりが良かったので納得する料金だと思いました。
5つ星で評価すると? 5
[また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由 また利用したい。仕上がりがとても良かったからです。また、持ち運びの不便な衣類は特にお願いしたいです。

30代女性(飲食店勤務)より

利用しようと思った理由 クリーニングしたいものを宅配してくれるのがすごく楽だと思ったから
クリーニングを依頼した衣類 コート
利用して【よかった】と思った感想 すごく便利で楽なので良かったのと、クリーニング店まで持ち運ばなくていいのがすごくいいです。
利用して【イマイチ】だと思ったところ お洋服を詰める箱や袋は自分で用意しないといけないところです。
宅配クリーニング代についてはどう思う? 良心的な価格だと思います。
5つ星で評価すると? 5
[また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由 また利用したいです。とても楽だし便利だからです。

40代男性(会社経営)より

利用しようと思った理由 クリーニングしたいものを宅配してくれるのがすごく楽だと思ったから
クリーニングを依頼した衣類 コート、スーツ、ワイシャツ
利用して【よかった】と思った感想 受け取りが宅配ボックス投函のため、取りに行く手間がなかった。
利用して【イマイチ】だと思ったところ クリーニング完了まで若干日数がかかる
宅配クリーニング代についてはどう思う? 手頃かつ適切
5つ星で評価すると? 4
[また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由 また利用したい。家事の時間短縮になるため。

20代女性(派遣社員)より

利用しようと思った理由 職場の制服一式をクリーニングに出す必要があったのですが、当時自動車を持っていなく、
クリーニング店まで行くのが大変だなと思ったため。
クリーニングを依頼した衣類 ワイシャツ、ポロシャツ、ジーンズ、ベスト、ジャンバー
利用して【よかった】と思った感想 大量の衣服を担いでクリーニング店まで行く必要がなく、体力的にも精神的にもとても楽でした。
利用して【イマイチ】だと思ったところ 配送の繁忙期だと(私は12月末に依頼)集荷希望日が結構先からしか選べなかったのが少し残念でした。
宅配クリーニング代についてはどう思う? 体力的にも精神的にも楽でとてもいいと思います。
5つ星で評価すると? 4
[また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由 また利用したいです。とにかく楽でしたし、割引等が利いて普通のクリーニング店よりも安かったのでまた使いたいです。

40代男性(派遣)より

利用しようと思った理由 友達すごくいいというので、ためしに宅配クリーニングをやってみました
クリーニングを依頼した衣類 スーツ、ジャンバー
利用して【よかった】と思った感想 クリーニング店にいかなくて、時間が節約できる点ですね、その空いた時間で生産的なことができるからです。
利用して【イマイチ】だと思ったところ やっぱり、クリーニング店に自分で持っていく方が安く感じました。
宅配クリーニング代についてはどう思う? 時間が節約できるので、その空いた時間でどれだけ生産的なことができるかだとおもいますが、考えた結果、自分でクリーニング店にもっていくほうが、安上がりという結論になりました
5つ星で評価すると? 2
[また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由 利用しないとおもいます。やはり、費用の問題ですね、クリーニング店に自分でもっていったほうが、安上がりです。

50代女性(事務職)より

利用しようと思った理由 楽そうで比較的安いと思ったから。
クリーニングを依頼した衣類 コート、セーター
利用して【よかった】と思った感想 クリーニングに行く手間が省けた。
利用して【イマイチ】だと思ったところ コートがしわしわになって返ってきた。
宅配クリーニング代についてはどう思う? 安いと思う。
5つ星で評価すると? 1
[また利用したい]or[利用したくない]?そう思う理由 利用したくない。シワになって返ってきたから。

口コミの内容から分かること

口コミを見て分かるのは、全体的に挙がっていたのは「クリーニング店に行く手間が省けた」という声でした。

これは満足した人も満足できなかった人も共通ですね!

家(事務所)にいるだけで衣類を引き取ってくれるのは、宅配クリーニングならではの魅力です。

料金についても良い声が複数挙がっておりました。

また、6人中4人は「また利用したい」と回答。

この事から、リネットの評判は良いと判断しても問題ないでしょう。

最悪という声を真に受ける必要はないでしょう。

ただ、「納期が遅かった」、「しわしわになって戻ってきた」、「料金が高かった」など、一部不満の声も挙がっておりました。

納期や料金は個人の感覚もあるので一概には言えません。

しかし、しわしわに関しては、作業員の質に差があるとはいえ、もう少ししっかりと教育をすべきでしょう。

リネットの特徴・メリット

口コミの内容だけでもリネットの魅力は伝わったかと思いますが、他にもまだまだメリットはあります。

ここでは、リネットの良い特徴をまとめさせて頂きました。

納期が早い

リネットの納期は、通常会員で最短7日、プレミアム会員で最短2日となっております。

他の業者だと通常5日のケースがほとんどの中、この早さは破格と言っても過言ではありません。

プレミアム会員になるという条件はありますが、即納を求めている方にはこの上なくありがたいです。

ただ、時期によっては混雑するケースもございますので、その点を頭に入れておきましょう。

幅広いアイテムに対応している

リネットは幅広いアイテムのクリーニング依頼を受け付けています。

ワイシャツなどの一般衣類は当然ですが、その他にもスキーウェアや着物浴衣、毛皮製品、寝具まで様々に対応。

一般衣類しか取り扱っていない業者も多い中、豊富なアイテムを扱っているのは大きなポイントではないでしょうか。

厄介なシミ抜きを無料対応

リネットでは、クリーニングの依頼がてらシミ抜きにも無料対応してくれます。

シミは、自分では中々落とせなかったり、依頼するにしてもお金が掛かったりと色々手間が生じます。

そうした中、無料で対応してくれるのは非常に嬉しいところ。

シミ抜きは通常会員でも受けられますが、シミ抜きだけの依頼は不可能なのでご了承ください。

コンビニ集荷でいつでもクリーニングに出すことが可能

リネットはコンビニ集荷にも対応しております。

仕事やお出かけなどの事情で、中々自宅にいられないという人も少なくはありません。

しかし、コンビニ集荷ならコンビニに衣類を預けるだけで、後はコンビニ側が手続きを行ってくれます。

ですから、365日24時間いつでも出す事ができ、時間に囚われる必要はございません。

ただし、コンビニ集荷ができるのは2回目以降の利用になります。また、プレミアム会員に登録する事が条件です。

年会費プランに登録でプレミアム会員の年会費が実質半減?

リネットのプレミアム会員には、月額で支払う月会費プランと1年分まとめて支払う年会費プランの2パターンございます。

そして、年会費プランを選んだ場合、特典として6枚の400円クーポンが付与されます。※6枚なので合計2,400円分です。

プレミアム会員の料金は4,680円ですが、クーポンのおかげで実質半額以下に済ませられる訳です。

継続利用される方には、お得ではないでしょうか。

単品からでも依頼可能!

宅配クリーニングは主に「単品受付」と「パック受付」のいずれかを設けていますが、リネットは単品受付になります。

つまり、1点からのクリーニング依頼が可能というわけです。

パック制だと最低でも5点以上というケースが多いので、単品で出したい方からすると少し使いにくいかも知れません。

しかし、単品なら数に囚われずクリーニングに出せるため、予算の調整も行いやすいです。

品質への拘りが丁寧

リネットでは、専属品質チェック担当者が丁寧に行うダブルチェックを始め、会社が独自に設けた60項目の品質基準、お客様の声で改善活動など、品質にとことん拘っています。

お客様の声を取り入れているのが、またポイントですね!

アンケートでも満足の声が挙がっていましたが、これは品質に拘ったからこそ成し遂げられたものではないでしょうか。

リネットの特徴・デメリット

メリットが多い一方、いまひとつな点もいくつかありました。

こちらでは、リネットのデメリットを解説していきます。

無料サービスを利用するにはプレミアム会員の登録ありき

リネットには、以下のように豊富なサービスがたくさん揃っています。

  • 3,000円以上送料無料
  • シミ抜き
  • 朝イチ便・夜イチ便
  • 翌日届け
  • 毛玉取り・毛取り
  • リファイン加工・抗菌防臭加工・やわらか加工
  • 集荷用ダンボール手配
  • スタンプカード
  • コンビニ預け(2回目以降の利用)
  • リネット安心保証

おせっかいと言わんばかりのサービス量に見えるかも知れません。

しかし、上記のサービスを受けるためには、プレミアム会員に登録する必要があります。

加えて、プレミアム会員は月額or年額が発生しますので、そこが少しデメリットでしょうか。

単純に衣類をクリーニングしてもらいたい人なら無料の通常会員で問題ないと思いますが、多くのサービスを求める方はプレミアム会員の登録が必須となります。

少量の利用だと送料が発生する

単品制はメリットであると同時に、内容次第ではデメリットにもなってしまいます。

というのも、リネットは一定の額を利用しないと送料が発生します。

送料は、以下の通りです。

通常会員 ・10,000円以上の利用で無料
・10,000円未満~8,000円以上は900円の手数料
・8,000円未満は1,800円の手数料が発生※以下、北海道と沖縄の場合※・10,000円以上の利用で無料
・10,000円未満~8,000円以上は、1,300円の手数料
・8,000円未満は、2,600円の手数料が発生
プレミアム会員 ・3,000円以上の利用で無料
・3,000円未満は1,800円の手数料が発生※以下、北海道と沖縄の場合※5,000円以上で無料
・5,000円未満は、2,600円の手数料が発生

※料金は全て税別です。

このように、送料無料にするには最低でも3,000円以上は利用する事が条件となってきます。

通常会員に至っては、10,000円もの利用が必要です。

ですので、少量依頼でも単価の安いワイシャツやパンツが中心になると、送料が発生する場合がございますのでご注意ください。

逆に元々の単価が高いダウン類と合わせれば、依頼点数が少なくても送料をタダにすることが可能です。

事前の見積もりが不可能

リネットでは、原則的に事前の見積もりはありません。

料金が確定したら、そのまま引き落とされてしまいます。

例えば、店舗型のクリーニングだと見積もりを聞いた後に、キャンセルする事も可能です。

しかし、リネットの場合は一度集荷に出したら、クリーニング料金の額に関係なくキャンセル不可となります。

ですので、依頼に出す際は、自分が予想していた額よりも多少高くなる事を頭に入れておく必要があります。

メルマガの案内頻度がかなり多い

口コミには挙げませんでしたが、リネットはメルマガの案内頻度が結構多めです。

メールを開くたびに、リネットからの通知が来ているという事も珍しくはありません。

通知の嵐に不快感を抱いてしまう人もいるでしょう。

ただ、設定は可能で「受け取らない」にチェックを入れておけば、案内が来る事はないのでご安心ください。

リネットの料金と他社サービスの料金を比較

口コミ・評判は大事ですが、もう1つ気になるのが料金ではないでしょうか。

最初に挙げたアンケートでは、安い・良心的という声もあれば、高いという声もありました。

とはいっても、これだけだとイメージしづらいですよね。

そういうわけで、同じ大手宅配クリーニング業者に当たる「クリコム」と「ネクシー」を用いて比較いたします。

※今回は単品料金、一般衣類のみでの比較といたします。コースやキャンペーンに応じて金額が異なる場合もございますので、必要に応じて各サイトのホームページをチェックしてみてください。

リネット クリコム ネクシー
Yシャツ 290円~ 300円~ 330円~
ブラウス 550円~ 600円~ 660円~
スーツ 上:950円~
下:660円~上下:1610円~
1500円~ ※上下セット 上:990円~
下:690円~上下:1680円~
セーター 590円~ 700円~ 690円~
カーディガン 780円~ 700円~ 690円~
ダウンジャケット 2850円~ 3000円~ 2500円~
ダウンコート 3150円~ 3500円~ 3000円~
コート 1900円~ 1500円~ 2000円~
パンツ 660円~ 600円~ 690円~
スカート 660円~ 600円~ 690円~
プリッツスカート 1030円~ 1000円~ 790円~
ワンピース 1230円~ 1500円~ 1150円~
ネクタイ 550円~ 800円~ 420円~
マフラー 700円~ 800円~ 600円~
手袋 980円~ 700円~ 780円~
往復送料 通常会員は10,000円以上、プレミアム会員は3,000円以上で無料  4000円以上で無料 7000円以上で無料

※料金は全て税別です。

こうして見ると、業者ごとに衣類の最安値はバラけているようです。

リネットの最安値はワイシャツ・ブラウス・セーターと若干少なめですが、送料に関しては最安値を誇ります。※要プレミアム会員登録

ですので、良いところで金額調整をすれば、リネットが一番お得になるケースもございます。

しかし、全体で見ればそんなに大差は無いと言ったところでしょうか。

※クリコムとネクシーについてまとめた記事もあります。ご興味のある方は、是非ご覧になってみてください。

あわせて読みたい
クリコムの口コミ・評判まとめ!特徴から分かる利用すべき人は?宅配クリーニングには様々な業者が存在しますが、その中の1つに「クリコム」と呼ばれるサイトがあります。 クリコムといえば、公式ページ...
あわせて読みたい
ネクシーの口コミ・評判は?メリット・デメリットの解説、料金比較アリ!ネクシーを利用する上で、他の方の口コミを参考にしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。 ネクシーは、長崎にある株式会社クラ...

リネットに向いている人・向いていない人は?

口コミや料金についてご理解頂けたと思いますが、結局リネットは自分に向いているのか?ですよね。

後一押ししてほしい!」という人のために、リネットに向いている人と向いていない人をまとめさせて頂きました。

リネットに向いている人

下記項目に該当する人は、リネットの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

  • 宅配クリーニングでスピーディーに対応してくれる業者を探している
  • 一般衣類以外のアイテムもクリーニングに出したい
  • 単品からの依頼を検討している

リネットの強みは、納期が最短2日とスピーディーなところ。

プレミアム会員に登録する必要はありますが、即納を求めている方からすれば相性抜群!

また、様々なアイテムに対応しているため、一般衣類以外のクリーニングを検討している方にもおすすめ。

後は単品受付なので、自分の出したい点数で依頼したい方にも向いています。

リネットに向いていない人

下記項目に該当する人は、リネットの利用には向いていないかも知れません。

  • プレミアム会員登録を行わない
  • 1~2点、安いアイテムを少量しか衣類しない
  • 事前の見積もりに拘る

リネットには多数の無料サービスがございますが、それはプレミアム会員に登録してこそ得られるもの。

ですから、プレミアム会員登録を行わない人は、少々不便に感じるかも知れません。

また、所定の額を利用しないと送料が発生するため要注意。

さらに、原則事前の見積もりも不可能です。

そのため、見積もりに拘る方にも向いていないでしょう。

まとめ

最後にリネットの基本情報をまとめておきます。

運営会社  株式会社ホワイトプラス
会員費 月会費プラン:390円/月 年会費プラン:4,680円/年
集荷受付時間 インターネット公式ページ(Web)より24時間
集荷 クロネコヤマト
納期 通常で最短7日~、プレミアム会員は最短2日~
往復送料 ・通常会員:10,000円以上の利用で無料、10,000円未満~8,000円以上は900円の手数料、8,000円未満は1,800円の手数料が発生

※北海道・沖縄は10,000円以上の利用で無料、10,000円未満~8,000円以上は1,300円の手数料、8,000円未満は2,600円の手数料が発生

・プレミアム会員:3,000円以上の利用で無料、3,000円未満は1,800円の手数料が発生

※北海道・沖縄は5,000円以上で無料、5,000円未満は2,600円の手数料が発生

●料金は全て税抜きです。

対応地域 日本全国
お支払い方法 ・クレジット決済 ※VISA、MASTER、JCB、アメリカンエクスプレス、Diners Club、SAISON CARD、UCカード

・代金引換(300円(税抜き)の手数料が発生)

コンビニ集荷 ・セブンイレブン全店
・ファミリーマート(一部店舗除く)
・スリーエフ全店
・ポプラ(一部店舗除く)
・生活彩家(一部店舗除く)
・くらしハウス(一部店舗除く)
・スリーエイト(一部店舗除く)
・セーブオン(山形県・福島県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・群馬県・新潟県・富山県・長野県 一部店舗除く)
・ココストア全店(宮城県・関東地区・中部地区・関西地区・中国地区・四国地区・九州地区)
・エブリワン全店(九州地区・沖縄県)
・リトルスター全店(東北地区)
・アップルマート全店(東京都・神奈川県)
・アンスリー(南海電鉄駅構内)
・オダキューOX全店
・リックス全店(北陸地区)
・サンシズカ全店(下関市内)
・オレンジBOX全店(福井県)
・アズナス(阪急電鉄・阪神電車沿線)
集荷キット
クリーニング不可のもの ・購入価格が1点あたり50万円超の品
・肌着、下着類、オムツ、その他これらに類するもの
・手ぬぐい、タオル、その他これらに類するもの。ただし、消毒済みのものは除く
・汚れ、臭いが酷いもの
・汚物、血液、毒物、劇物が付着したままのもの
・伝染性の疾病に罹患している方が使用したものや伝染性の疾病に罹患している方に接した方が使用したもので、伝染性の疾病の病原体による汚染のおそれのあるもの
・病院や診療所において療養のために使用された寝具、その他これに類するもの
・ペットが使用したもの
・乾いていない衣類、輸送中にカビ、においが付くおそれのあるもの
・穴や傷がひどいなど、提携クリーニング業者がクリーニング不可能と判断したもの
・修繕のみやオプションサービスのみを利用する目的で依頼されたもの
・輸送中に型崩れが危惧されるもの
・ドライクリーニングも水洗いも不可能なもの
・他のクリーニング業者にて事故が発生したものや事故のおそれがあると指摘されたもの
・その他、提携クリーニング業者が、取扱い表示(洗濯表示、品質表示等の呼称で洗たく方法が表示されたものを総称して、以下「取扱い表示」といいます)がない、またはクリーニングが難しいと判断したもの

リネットはプレミアム会員登録に左右されるため、賛否両論あるかも知れません。

ただ、プレミアムの会員費は、登録した初月に限り無料です。

ですから、少なくとも最初の1回は会員費とか気にせずに、プレミアムの特典を受けられます。

まずは、お試し感覚で利用されてみると良いのではないでしょうか。

当ページを見てリネットに魅力を感じられた方は、利用を検討してみてください。