DEENJP
DANDANS

 

16.10. - 13.11. 2014
Auswärtiges Amt / Federal Foreign Office(ドイツ連邦共和国 外務省)
Werderscher Markt 1 10117 Berlin

地震によって引き起こされた津波による福島の原子力発電所の事故は日本に住む人だけでなく、世界中に大きな問題を提起しました。
エネルギー資源の乏しい経済大国、日本にとって、人々が求めている現在の豊かな社会を維持するにはエネルギーが不可欠です。コストが安く、Co2を出さない原子力エネルギーは廃棄物の問題を除けば、とても魅力です。しかし、我々は安全と思っていた原発事故により大きな問題を突き付けられました。現在、世界の多くの国で代替エネルギーへの挑戦が始まり、エネルギーは人類にとって早急の問題となっています。そして、地球に住む私達は問題に気付いているにもかかわらず、あたかも何も問題が無いかのように日々の生活を送っています。
この展覧会では、団DANSの新進作家達が作品を通じて、エネルギー問題への葛藤、将来への展望や希望を取り上げています。この展覧会がエネルギー問題を考えるチャンスになる事を希望しています。

 

 

 

アーティストトーク
2014年11月11日
17:00 - 19:00
参加者:団DANS オーガナイザー麻生和子/団DANS 作家
場所:ドイツ連邦共和国 外務省内/Visitors center Werderscher Markt 1
事前申し込み不要 通訳有り
DANDANSDANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS DANDANS