DNADANS WEB SITE(Official)
DANDANS
  • 団・DANSについて
  • アーカイブ
  • メンバーインフォメーション
  • お問合せ
団DANSとは
団DANSは2005年に偶然に始まった作家の集まりです。大学を卒業し、ギャラリーが見つかるまでの作家達のプラット・フォームとして機能して来ました。

どの様な作家が集まり、どの様な活動をしてきたかをご説明いたします。
作家は油絵、日本画、彫刻、写真、ビデオ、インスタレーションとあらゆるジャンルです。
無料で貸して頂けるスペースが見つかると、主宰者から皆にメールで連絡が入ります。
場所とテーマ、期日等が伝えられ、それに向けて展示したい作家が参加します。主宰者はなるべく多くの作家に参加のチャンスを上げたいと思っています。

団DANSの特徴としては、作家自身が展覧会を催すにあたって、いろいろな役目を果たします。当番と言って、搬入・搬出の予定を立てる人、カタログを作成する人、フライヤーやキャプションを作る人、助成金を探す人等々があります。又、展覧会を催すにあたって、ファンド・レージングのディナーをして、作品をその場で買って頂いたりもします。

展覧会に展示する作品はサイレント・オークションで売られます。展覧会場に透明な入札箱を作り、気に入った作品に入札して頂きます。売上の多くは作家に入り、2割程度は団DANSに回して、次の展示の資金にいたします。
今まで、2005年から2015年の間に14回の展覧会を日本国内外で催してきました。参加作家の数は延べて300名以上になると思います。

団DANSの活動に参加する際はメンバーの紹介2名が必要になります。メンバーは自分が責任を持って紹介できる作家、皆と一緒に仕事ができる人を推薦します。又、活動に参加しなければ自然に退会となります。以前はギャラリーが付いたら卒業としていましたが、昨今の状況でギャラリーの立場も様々で、本当に作家を抱えて面倒みてくれるギャラリーが少ないので、この様な状況になっております。参加したい人は誰でも応募出来る事になります。
今までに何度も参加し、いろいろ経験して卒業して行った人達も多くおりますし、1回だけ参加してみて、辞めた人もいます。つまり、団DANSは作家本位の出入り自由なスペースとも言えます。

主宰者としては島国に住み、海外に眼が行かない日本の作家達に少しでも、海外を知ってほしいと言う思いが強く、この数年2012年からは海外展示が多くなっております。一人ではなかなかチャンスの無い海外展示も皆で行くことで、だんだんと慣れて、海外のレジデンスに行く人、海外のギャラリーから声のかかる人も出てきました。

この10年の活動が、制作が大好きで、この道で生きて行きたいと思っている作家達に少しでも役に立ったならば幸いです。2015年6月のパリの展覧会(パリ日本文化会館、IDEMギャラリー、BOAギャラリーの三ヶ所で同時開催になり、24名の作家が参加します。)これを機に団DANSは展覧会活動をいったん休止いたします。しかし、主宰者としては作家達に良い情報や展示依頼があった時はいつでも、作家に声を掛けたいと思っていますし、作家が出来る限り良い作品を作り続けられる様、応援してまいります。

又、今までの活動等で知り合った作家達が今後も色々な面で情報を交換し合い、お互いに切磋琢磨できるよう、ウェブ・サイトを新しくして、今後も古いメンバーも含めてこのサイトに参加したい人は多いに参加して(展覧会情報など是非活用ください。)お互いの励みにしてほしいと思います。

このサイトの作品を見て、海外のギャラリーから突然展示の話が来たという話もちらほらと聞いています。今後、このサイトが有意義に使われ、皆さんの将来に何らかの足しになる事を希望しております。

作家活動は芸術家を志した人には永遠の長い道のりです。常に自分を磨き、成功を求めず、自分の欲を捨てて、真実を見る眼が必要です。思いつき、アイディアでなく、自分の心の奥底にあるものを明らかにし、追求して下さい。自分に厳しさを忘れずに、いつか広く世界に羽ばたける作家になってほしいと思います。これからも、一緒に展示した者どうしが、長い道程を励まし合い、実りある人生になる様がんばって下さい。数年後に又、展示のチャンスがあったなら、胸を張って作品を出せる様に、楽しみに待っています。
 

団DANSの足跡
第一回展覧会2005年  現代アートの着心地
 銀座テーラーショップ(銀座、東京)
第二回展覧会2006年 白と黒ってどう?
 青山ギャラリーコンセプト21(東京)
第三回展覧会2007年 ココの世界・Le Monde de Coco -現代アーティストによる
 シャネル ネクサス・ホール(銀座、東京)
第四回展覧会2008年 The House展 -現代アートの住み心地-
  旧日本ホームズ住宅展示場(六本木、東京)
第五回展覧会2009年 真夏の夢
 椿山荘の宴会場と庭園(目白、東京)
第六回展覧会2010年 団DANS at No Mans Land
 旧フランス大使館(南麻布、東京)
第七回展覧会2010年 The Lounge
 ブルガリのVIPラウンジ(銀座、東京)
第八回展覧会2011年 Hierher Dorthin -ここからあちらから-
 ゲーテ・インスティチュート(青山、東京)
第九回展覧会2012年 2.46 and Thereafter
 Pepco's Edison Place Gallery(Washington, D.C.、United States)
第十回展覧会2012年 えねるぎぃ ふぉ あす -アーティストの視点から-
 ヒルサイド フォーラム(代官山、東京)
第十一回展覧会 2013年 The Collective of Japanese Emerging Artists
 Browse & Darby Gallery(London、United Kingdom)
第十二回展覧会2014年 Thinking of Energy -from experience of Fukushima-
 ドイツ連邦共和国 外務省Lichthof(Berlin、Germany)
第十三回展覧会2014年 The collective of Japanese Emerging Artists展
 Zhantier&Schulz法律事務所(Berlin、Germany)
第十四回展覧会2015年団DANS-「日本の次世代アーティスト達によるパリ展」
 Japon: la Nouvelle Generation d’Artistes -le groupe DANDANS
 フランス パリ 展示1 パリ日本文化会館
 展示2 IDEM Gallerie
 展示3 BOA Gallerie 1
 展示4 BOA Gallerie